ピアノ曲♪猫ふんじゃった!?

  • 2013年10月06日 (日)
1381052350726.jpg

昨日はレッスンがお休みで、三重県の日帰り温泉に行ってリフレッシュして来ました(*^-^*)

のどかな温泉に着き、駐車場に車を止めたら、携帯が鳴り…そのまま車の中で話すこと10分ほど…
で、車から降りようとドアを開けたら…
ドアの前になんと猫がゴロンと気持ちよさそうに寝ているではありませんか(^-^;
おぃおぃ…そんな所に寝てるから踏みそうになったやん(^-^; 笑

踏みそうになって思い出したのですが、子どもがよく見よう見まねで弾く「猫ふんじゃった」と言う曲♪
いろんな弾き方をしたり、速度を変えたり、世界中の子ども達が楽しく遊んでいる曲でもあります♪
時々生徒さんに「教えて♪」と言われレッスンすることがあるのですが・・・(^^)

この曲…正式な楽譜はなく、作曲者が誰かもはっきりわかっていないのです。
が…一説によると、ロシアのアントン・ルビンシテインが作曲したとも言われています♪

また曲名が国によって違うのも面白いです(^^)
例えば、日本と同じ「猫」がついているのが韓国、ルーマニア、フィンランド。
「蚤」とついているのがオーストリア、ドイツ、ベルギー 。
ロシアは「犬」 。
忘れましたが、「チョコレート」とか「カツレツ」など食べ物の名前がついていた国もあったと思います(^o^)
「アヒル」がついていた国もあったような・・・
どちらにしても「猫」がついていても「猫のマーチ」とか「猫のダンス」♪

なぜに日本は「猫ふんじゃった!?」になったのでしょうね。

可愛い猫ちゃん…踏まれたら大変!!

皆様、車から降りる時は猫にご注意だニャ〜(=^ェ^=)笑

ページの先頭へ