音楽家エピソード、リスト♪1

  • 2015年10月12日 (月)
1444723956508.jpg

三連休最終日の今日は奈良教室で幼児~小学生までのピアノレッスン♪

今日もみんな楽しくピアノをenjoyして下さいました♪(^-^)v

 

さてさて、連日の音楽家エピソード、今日はショパン・シューマンと同年代の「ピアノの魔術師・リスト」について書いてみたいと思います♪

この「ピアノの魔術師」と呼ばれたハンガリーの大御所は、12歳の少年時代に52歳のベートーベンと出逢います。

彼はこの時の深い感動と歓喜、その激しい胸の高鳴りと興奮を生涯忘れることはなかったと言います。

そして少年時代から驚異的な才能を発揮したリストは、更にピアノの腕を磨くべき、ベートーベンの弟子でピアノ教則本で有名なツェルニーにピアノを習います。

そんな若い16歳のリスト、ある伯爵令嬢と恋に落ちます。
この激しい初恋も結末は辛い別れで終わるのですが・・・
深い傷心のリストを立ち直らせたのは、バイオリンの巨匠パガニーニがパリで開いた演奏会を見た時でした。

パガニーニの人間離れした超絶技巧の名技に接し、リストは「よし!私はピアノのパガニーニになろう!さもなくば狂ってしまうだろう」と、決心!

そして更に厳しい練習を重ね、もはやリストは6本の指を持つのではと思われたと言います。

そしてリスト22歳、6歳年上の美人の人妻マリー・ダグー伯爵夫人と出逢い・・・
二人は燃えるような恋に落ち・・・
なんと伯爵夫人は、夫も子どもも捨てリストのもとに飛び込みます。

そして同棲・・・女の子も生まれます。

 

 

あかん。。。やっぱり長くなりそう(:_;)笑

続きはまた後日。。。

ページの先頭へ