音楽家と嗜好品

  • 2015年08月26日 (水)
1441085762774.jpg

今日は天理教室で幼児~高校生までのピアノ&リトミック&ソルフェージュのレッスン♪

今日もみんなとっても頑張ってくれました♪(^^)v

 

さてさて、音楽家の嗜好品について、今日は少々。
芸術家と酒・煙草・コーヒーなどの嗜好品の話題は結構聞くのですが、有名なのを少しご紹介します。

まずは、たった31歳と言う若さで亡くなった天才シューベルトは、ワインが大好きで、ワインのがぶ飲みで身体を壊したと言われています。

そして、シューマンはブラックコーヒーと葉巻をこよなく愛し、晩年は精神に異常をきたし46歳の生涯を終えました。

超絶技巧なピアニストでロマン派を代表する作曲家リストは、晩年聖職者になってからも、コニャックと阿片入りの葉巻が止められなかったと言われています。

又、一日中煙草を離さなかったヘビースモーカーだったフォーレ。

いかがですか?以外と面白いでしょう。

 

次回は作曲家と食について書いてみたいと思います(^o^)

 

写真はシューマン♪

ページの先頭へ